読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シングルマザーのいきなり統計勉強

生きる力を身につけるため、独学で統計勉強はじめました

Rでデータの図表化

ゼロから学ぶR

実質3日目(経過日数は5日目)。

from 2017/3/13

 

文献はこちら↓

はじめてのR: ごく初歩の操作から統計解析の導入まで

はじめてのR: ごく初歩の操作から統計解析の導入まで

 

 

■今日の学び■■■■

データの図表化をいくつか。

 

ヒストグラム

   hist(オブジェクト名$列名)

 

②図表を複数個並べる

   par(mfrow=c(行の数,列の数))

par(mfrow=c(1,2))だと、1行2列に並ぶ。

par(mfrow=c(2,1))だと、2行1列に並ぶ。

 

③x軸範囲、y軸範囲の設定

   (オブジェクト名$列名,
     xlim=c(x軸下限値,x軸上限値), ylim=c(y軸下限値,y軸上限値))

 

ヒストグラムの階級設定

   hist(オブジェクト名$列名,

     breaks=seq(x軸下限値,x軸上限値,階級幅))

例えば、0~50のx軸範囲の中で、10置きに縦棒を引きたい場合

hist(オブジェクト名$列名,breaks=seq(0,50,10)

 

⑤表示条件を加える場合

   hist(オブジェクト名$列名[オブジェクト名$列名=="指定条件文字列"])

 

コメントアウト記号

   #

 

⑦散布図

   plot(オブジェクト名$列名x,オブジェクト名$列名y)

 

⑧散布図 条件ごとにプロット表示方法を変更

   plot(オブジェクト名$列名x,オブジェクト名$列名y,

     pch=paste(オブジェクト名$表示列))

pchはplot characterかなー。

 

色分けもできちゃう。

   plot(オブジェクト名$列名x,オブジェクト名$列名y,

     col=オブジェクト名$表示列)

 

⑨度数分布表

   talbe(オブジェクト名$列名)

クロス集計

   talbe(オブジェクト名$列名1, オブジェクト名$列名2)

 

⑩度数分布表を棒グラフに

   barplot(talbe(オブジェクト名$列名))

   barplot(talbe(オブジェクト名$列名1, オブジェクト名$列名2))

 

今日はここまで。

お腹いっぱいです。